有限会社 山田燃料

群馬県、高崎、前橋のプロパンガス、ガス工事は「山田燃料」
 電気工事、住宅リフォーム、給湯器、床暖房

プロパンガスならやっぱり山ちゃん!Tポイント10000ptプレゼント

FAXからのお問い合わせ

 

事業地域

■群馬県
高崎市、前橋市、藤岡市、伊勢崎市、安中市、富岡市、渋川市、桐生市、太田市、みどり市
※近隣の方もご連絡ください。

 

リンク集

My Reform Recipe

 

エネアークでんき

 

街の屋根屋さんロゴ
 山田燃料は、
『街の屋根屋さん高崎店』です。

 

動画

動画紹介
 

動画紹介
 

 

今日のやまちゃん


2019-05-24 09:10:53  高崎市 玄関ドアホン取り替え工事

5月23日、高崎市のお客様にて玄関のドアホン取り替え工事をさせて頂きました。
今までご使用されていたドアホンは、カメラ機能がなく家の外の様子がまったくわかりませんでした。
今回 の取り付けしたドアホンは、宅内の親機画面モニターボタンを押すと外の様子をいつでも確認する事ができたり、
訪問者を録画して履歴も確認できますので、凄くセキュリティ効果がアップしたと思います。
お客様で、現在のドアホンの具合が悪いなどご心配がありましたら、山田燃料にご相談して下さい。   
高崎市 玄関ドアホン取り替え工事

今日のやまちゃん(バックナンバー)


 
** 2019 春の大感謝祭 は終了いたしました。 **

2019 春の大感謝祭(3月23日(土)ノーリツ高崎ショールーム)に
 
多数のご来場いただきありがとうございました。

次回イベント予定につきましては、決まり次第告知いたします。
またのお越しをお待ちしております。 

 
 
平成30年度保安優良LPガス販売事業者

 平成30年度保安優良LPガス販売事業者





山田燃料は、

平成30年度 保安優良LPガス販売事業者

経済産業省大臣官房技術総括・保安審議官表彰


を受賞しました。

今後も当店は、高い保安水準で

お客様の安心・安全を守ります。

 

「エネアークでんき」のご紹介

「エネアークでんき」は、㈱エネアーク関東が提供する
電気のブランドです。
㈱エネアーク関東は、2016年4月から低圧電力の販売を
しております。電力事業の実績が豊富な、大阪ガスと
伊藤忠エネクスのグループ会社なので安心です。

大阪ガス発電規模 200.7万kW 2018年6月時点
伊藤忠エネクス発電規模 17.7万kW 2018年12月時点


「エネアークでんき」は当店でお申込みいただけます。
詳しくは「エネアークでんき」のホームページをご覧ください。
 
 エネアークでんき
エネパンダ
Tポイント Tポイントキャンペーン

 

プレゼント(LEDライト)

 

只今、ガス器具お買い上げ・電気の契約・

ガスの新規取引をして頂いたお客様に、

もれなく携帯型LEDライトを進呈中!

もしもの時に役立ちます!

 
 
リフォームをするなら、今!
今年も高崎市の住宅改修助成の時期がやって来ました!

7月1日から受付が始まります!
最大で20万円の補助が受けられます。
 
申請手続きは、当社が代行しますので・・・
この時期のリフォームは…
是非 「リフォームのやまちゃん」へ!!

※2018年度の受付は終了しました。
本年度につきましては判り次第告知いたします。
高崎市住宅改修助成2019
 
広報高崎 平成31年4月1日号
高崎市:住宅改修助成 高崎市:住宅改修助成
広報高崎 平成28年6月1日号

 

家電販売「いいもの特急便」

いいもの特急便

 

有限会社 山田燃料では、家電販売を行なっております。

大手家電量販店では主に、最新の家電販売を行なっておりますが、弊社では、

大手家電量販店よりも種類を豊富に揃えております。

価格についても、お客様にご満足していただけるよう頑張っております。

価格の詳細につきましては、お気軽にご相談ください。

 

「群馬県地域見守り支援事業」に協力しています。

地域見守り支援事業(表)

 

山田燃料は、群馬県の地域見守り支援事業に協力しています。

これは群馬県が、地域で支援を必要としている方の情報を
より広く集める目的で、県と民間事業者・団体とが協定を結び、
その日常業務の範囲内で地域を見守る協力活動をしていくものです。

具体的にはたとえば、

  • 新聞や郵便物がたまっている
  • 前回配達したものがそのままになっている
  • 一人暮らし高齢者宅に約束した時間に訪問したが不在であり、
    電話しても繋がらず、再度の訪問でも応答が無い
  • 電気やガス等の使用量が以前と比べ、極端に増減した

など、お客様宅でいつもと違う様子が見られたときや、緊急を要すると
判断されたときに、お声がけしたり、警察や消防、市町村役場などに
連絡することがあります。

ご近所同士で、互いの状況が分かりにくくなったと言われています。
そうした「見落とされがちな”変調”」に目を配り、地域の皆様のために
お役に立ちたいと思っております。